GREENROOM FESTIVAL HawaiiGREENROOM FESTIVAL HawaiiGREENROOM FESTIVAL HawaiiGREENROOM FESTIVAL HawaiiGREENROOM FESTIVAL HawaiiGREENROOM FESTIVAL HawaiiGREENROOM FESTIVAL HawaiiGREENROOM FESTIVAL HawaiiGREENROOM FESTIVAL HawaiiGREENROOM FESTIVAL HawaiiGREENROOM FESTIVAL Hawaii

TOPICS
▼2016年6月23日(木)  GREENROOM FESTIVAL Hawaii ’16 オフィシャルツアー発売開始


お申込み
発売期間:2016年6月23日(木)~8月7日(日)23:59


.

 

  1. 1. 上記「お申込みはこちら」からお申込みフォームに必要事項をご入力いただき、お申し込みください。
    ※一申込につき最大2名様までお申し込みが可能です。
      例)2名グループでご参加の場合で「ツイン」をご選択いただいた場合は、2名様同時でのお申し込み(支払)が必須となります。
        また、「男女別相部屋」をご選択いただいた場合は、各々でのお申し込み(支払)が可能となります。
    ※同室希望は、 ページ下部に「ご連絡事項」の記入欄をご用意しておりますので、忘れずにご記入ください。
  2. 2. 手続完了画面表示と同時にご登録のメールアドレス宛てにサンキューメールを自動配信させていただきます。
    サンキューメールが届かない場合は、メールアドレス誤入力もしくは、ドメイン受信設定等が考えられますので、恐れ入りますがツアーデスクまで必ずご連絡ください。
  3. 3. 手続完了画面もしくはサンキューメール文面に従い申込金をお支払いください。
    申込日より起算して3営業日以内に旅行お申込金お一人様(30,000円)の納入をもって申込完了となります。
    お支払いには、「銀行振込」、「クレジットカード決済」、「JTBローン」がご利用いただけます。
    銀行振込
    サンキューメール文面に記載の【お振込口座】へ上記期日までにご納入ください。
    *当受付では、入金後の入金確認メールには対応しておりません。大変恐れ入りますが、お振込控は当日まで大切に保管いただき、ご心配の際は、お振込後3営業日を目安にツアーデスクへお問い合わせください。
    クレジットカード決済
    申込日即日決済となります。手続完了画面より「クレジットでの決済はこちら」からオンライン決済となります。
    JTBローン
    ご返済シュミレーションにて、条件を等を必ずお確かめください。http://www.jtb.co.jp/loan
    申込金のお支払いは、銀行振込にて承ります。その後は、「セディナ」社、「ジャックス」社をどちらかの申込書をダウンロード、印刷を行っていただき、申込金納入後、申込書をJTBツアーデスクまでご郵送くださいますようお願いいたします。
    申込書の印刷環境にないお客様は、ご郵送にてお届けいたしますので、恐れ入りますが、申込金納入後、JTBツアーデスクまでお問い合わせください。
  4. 4. 申込完了後
    パスポートコピー等、渡航に必要な資料のご提出が必要となります。
    順次JTBツアーデスクよりご登録のご住所宛に発送させていただきますので、ご確認の上、ご返送くださいますようお願いいたします。



■【空港諸税及び燃油サーチャージ】旅行代金の他に別途、お一人様あたり下記料金が必要です。

【日本国内の空港施設使用料及び旅客保安サービス料(2016年6月1日現在)】
発着空港 空港施設使用料(大人) 空港施設使用料(小人) 旅客保安サービス料
成田空港 2,090円 1,050円 520円

【現地空港税(2016年6月1日現在)】
利用空港 現地空港税
ホノルル 7,260円

【燃油サーチャージ(2016年6月1日現在)】
燃油サーチャージ
0~10,000円

■【取消料について】
 旅行契約後、お客様の都合で契約を解除されるときは、下表の金額を取消料として申し受けます(おひとり様)
旅行開始日の前日から起算してさかのぼって 30日目に当たる日以降に解除する場合 旅行代金の20%
旅行開始日の前々日以降に解除する場合 旅行代金の50%
旅行開始後又は無連絡不参加 旅行代金の100%


■旅行条件・旅行代金の基準
この旅行条件は2016年6月1日を基準としています。また、この旅行代金は2016年6月1日現在の有効なものとして公示されている運賃・規則、または2016年6月1日現在許可申請中の航空運賃・適用規則を基準として算出しています。