【12U 侍ジャパン日記】7日目 天候不順の中の第三戦

7日目、今日もはっきりしない空。8月に入るとフィリピンは雨が多くなります。

フィリピンでは、日本の様な「夏空」ではなく、雨模様の日々が続くため、仕方がないのですが・・・。

せめて試合は晴天のもと、12Uの選手たちにプレーさせてあげたいですね。

本日も選手たちは、チームの荷物を持って元気に今日も球場入りです。

7日目 12U海外遠征 002.JPG  7日目 12U海外遠征 005.JPG

そしてアップとなりますが、本日はアップメニューを簡単ですが紹介しましょう。

まず、ストレッチ運動をし、体の柔軟から始めます。ゆっくり時間をかけ行います。

7日目 12U海外遠征 010.JPG  7日目 12U海外遠征 013.JPG

7日目 12U海外遠征 020.JPG  7日目 12U海外遠征 025.JPG

本日のメニューは、腰を落として歩行(アヒル歩き)を、バック歩き、横歩きと3つ。次に、

クロスオーバーステップ、大股歩き、サイドステップ、半バック走、半ジャンプ走、等、

最後に仁志監督自らが仮想ピッチャーになり、盗塁のフォームを盗むダッシュ走。

約40分ぐらいの時間ですが、スポーツをするうえで、ストレッチが非常に重要です。

アップメニューは、毎回、時間をかけて行います。

7日目 12U海外遠征 029.JPG 

選手がアップメニューを行っている間に、スタッフは、スポーツドリンク作りをします。

ドリンクを冷やすため、氷はビニール袋に入れ、直接、飲み物に触れないよう注意します。

少しでも冷えた飲み物を選手に提供したいという思いで、氷の袋も数回取り替えます。

7日目 12U海外遠征 007.JPG  7日目 12U海外遠征 008.JPG

12Uの選手は、水分補給に余念がありません。

水分は、一気に飲まず、早めに、少しずつ、こまめに、取ることが重要です。

7日目 12U海外遠征 038.JPG  7日目 12U海外遠征 039.JPG

7日目 12U海外遠征 040.JPG  7日目 12U海外遠征 049.JPG

1つのジャグタンクには約17リットル入りますが、

15人の選手でこのタンクを1試合で3~4タンク消費します。

7日目 12U海外遠征 051.JPG  7日目 12U海外遠征 053.JPG

本日は、SAMURAI JAPAN第三戦目、シンガポール戦です。

シンガポールは小さな国、国土面積は東京都か淡路島ぐらいしかありません。

野球場も限られていますから、これからのチームですが、全員一生懸命です。

試合後の話で、「野球の指導者が少ないのが問題だ」ということをシンガポールのコーチが話してくれました。

野球のあまり盛んでない地域で、もっと野球の裾野(すその)拡大も日本が中心となって積極的にやっていくことが大切だなぁと改めて感じました。

試合結果は、4回コールドの41-0快勝でした。

7日目 12U海外遠征 065.JPG  7日目 12U海外遠征 066.JPG

SAMURAI JAPANの投手陣は、今日も4人の投手が少ない球数でシンガポール打線を抑えました。

球数制限のある大会ということは、先のブログでお伝えしました。

ダックアウトでは、スコア-ブックを付けながら、球数チェックに余念がありません。

マウンド上の投手にはわかりやすい様に、バックネット裏のスコア-室より球数表示がされます。

7日目 12U海外遠征 082.JPG

スコア-ボードの表示は、今日は、ファーストネームでの表示です。

スコア-ボードはこちらの球場は電光掲示ではない為、大変です。

日本も一昔前は手動表示でしたが、その頃を思い浮かべてみてください。

ストライク・ボール・アウト表示もされますが、時間差が出てしまう場合もあり、

ベンチ内スコアラーも目が離せなく、大変です。

7日目 12U海外遠征 081.JPG

試合が始まった時には、晴れ間も出ていたのですが、終盤は天候が崩れ、雨の中での試合。

降ったり止んだりの状態の中、選手は元気にプレーしました。

7日目 12U海外遠征 071.JPG  7日目 12U海外遠征 074.JPG

7日目 12U海外遠征 078.JPG  7日目 12U海外遠征 090.JPG

試合後も突然の大雨で、球場の入口で待機せざる得ない事にもなりました。

7日目 12U海外遠征 092.JPG

ホテルへ戻り、すぐに本日の反省を踏まえてのいつものミーティングです。

7日目 12U海外遠征 094.JPG

明日からは、強豪の韓国、日曜日が台湾戦です。

仁志監督からは、

"明日からがいよいよ本番!これまでの3試合のような試合運びにならないことも十分あり得る。"

"今までの3試合では、相手のミスに乗じて得点を重ねただけで、

SAMURAI JAPAN 12Uの本当の実力はどれぐらいあるのか?これから真価が問われる。"

"強豪国相手の試合では、一つ一つのプレーを大事にしないと勝つことはできない。"

"注意深く、すばやく判断を求められることが試合を決することが多い。"

"ゲームに出られない選手もいるかもしれないが、チームワークを忘れずに、必ず、それぞれに役割がある

チーム内でも相手の気持ちを考えて行動して欲しい"

と話され、12Uの選手は真剣な眼差しで仁志監督の話に耳を傾けました。

本日の昼食は、大会より準備されたBOX LUNCHです。

7日目 12U海外遠征 098.JPG

その他に、栄養補助食のサプリメントやゼリーなどで体調管理です。

ランドリーも同時進行で回収しました。

7日目 12U海外遠征 099.JPG

今日は夕方、在フィリピン大使館へ訪問しました。

大使は所用により不在でしたが、2名の書記官がSAMURAI JAPAN 12Uの皆さんを出迎えてくれました。

大使館では、選手全員が自己紹介し、その後、書記官より

"大使館の仕事について"

"フィリピンという国について"

"外国人の野球のやり方(フィリピン野球の取り組み方)"

などの話を分かりやすく説明頂きました。

質疑応答の時間もあり、代表的な質問を何点かご紹介しましょう!

●何となく、建物の中(部屋の中)に臭いがするのはなぜ?

⇒湿気が多い為、そう感じるのかもしれませんね。

●水道水がフィリピンが悪いと言われるのはなぜ?

⇒水自体はきれいなお水。しかし、その水を運ぶインフラ(水道管施設の老朽化)が悪いので、今後の課題です。

●野良犬が多いのはなぜ?

⇒ペットとして飼育する方が多いが、あまり世話をしない(放し飼いする人も多い)のが原因と思われます。

●日本の車が多いのはなぜ?

⇒日本車は故障が少ない為、評判が良い。また、タイ王国(バンコク)にある日本の工場より輸入されていて、フィリピン市場に多くの日本車が走ることになっています。

日本大使館でのお写真は、保安上の理由により記載できません(すみません)。

7日目 12U海外遠征 104.JPG  7日目 12U海外遠征 105.JPG

日本大使館からの帰路、マニラ名物の大渋滞に遭遇、車内の選手たちは、

日本大使館での気遣いもあり、ちょっぴり疲れた様子でした。

でもこういう機会も代表選手ならではですね。

何事も経験です。

その後、夕食はホテルで食べました。また、リラックスした様子もお伝えします。

7日目 12U海外遠征 107.JPG  7日目 12U海外遠征 108.JPG

7日目 12U海外遠征 118.JPG  7日目 12U海外遠征 096.JPG

明日は、韓国戦!気持ちを切り替えて、SAMURAI戦士には奮起してもらいたいと思います。

7日目 12U海外遠征 084.JPG

頑張れ~ニッポン!

企業・団体様はこちら スポーツのプロがお応えします!

メモリアルページ 過去のツアー・大会の様子はこちら!

JOC公式旅行代理店

JTBスポーツ メルマガ会員登録

お問い合わせ・資料請求

2014年9月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30