サービス
閉じる ✕
  • サービス・ソリューションから探す
  • 課題・目的から探す
閉じる
自治体・行政機関向け
学校・教育機関向け

企業・団体向け 事例 継続的なインセンティブで業績アップの好循環サイクルを!

サントリーフーズ株式会社 様

イオン・西友などのGMSを顧客にもつサンリーブ・サントリーフーズの営業担当者を対象としたインセンティブ。ペットボトル飲料「サントリー伊右衛門 特茶」が対象商品です。「インセンティブツアーに参加するために営業を頑張る→特茶部門の売り上げアップ→サントリー全体の業績アップ」という好循環サイクルを作ることに成功した事例です。

背景

量販店(イオン・西友など)にペットボトル飲料「サントリー伊右衛門 特茶」の営業をしているサンリーブ・サントリーフーズの営業担当者 約400名を対象としたインセンティブ。「インセンティブツアーに参加するために営業を頑張る→特茶部門の売り上げアップ→サントリー全体の業績アップ」という好循環サイクルを作りたいとの思いで2017年からスタートした年間表彰。4回目※となる今回は、さらに社員に感謝の気持ちを込めて、おもてなしをしたいとのご相談いただきました。

2020年は実施なし

課題
  • 会社の指針として特茶部門の売り上げを一番伸ばさないといけない。
  • そのため、インセンティブの効果を高め、社員のモチベーションアップを図りたかった。
実施内容

沖縄・石垣島(2泊3日)へのインセンティブツアーを実施。初日には地元スーパーマーケットで視察を行い、実務でも気づきを得られる場を設けました。また2日目には受賞者間の交流を深めることを主眼に離島観光へ。内容もカヤックやサイクリングと沖縄を楽しみつつ、またメンバー全員で共通の体験を持てるものに重きを置きました。

・方面
沖縄(石垣島)
・日程
2020/2/27~29
・人数
44名様

2班目はコロナで実施中止。

スケジュール

1日目

  • 東京・大阪 → 石垣島へ
  • 石垣島にあるスーパーマーケットの視察
  • ホテル着後、懇親会 

2日目

  • 【参加者間交流】西表島&竹富島2島めぐり
    • 西表島:マングローブでのカヤック&クルーズ
    • 竹富島:水牛車&サイクリング
  • フェアウェルパーティー

3日目

  • AM:自由行動
  • 昼食後、空港へ(各自帰路に)
導入効果

参加者からは「毎年このツアーに参加するために営業を頑張っています!」「特茶たくさん売ります!」「参加者とコミュニケーションを取るいい機会にもなりました」といった声が寄せられました。モチベーションアップだけでなく、優績者同士のコミュニケーション活性化も果たせたのではないかと思います。また、社内での競争意識がより高くなり、会社全体として売り上げアップにつながったとのことです。オーガナイザー様からは、「参加者のモチベーション向上に繋がるツアーにすることができて良かった。来年もJTBさんと一緒にツアーを作っていきたい」とのお言葉をいただきました。

おすすめポイント

売上アップの好循環サイクルを生み出すには、本事例のように、インセンティブを単発単年度だけで行うのではなく、継続的に行うことが大切になってきます。参加者からも「毎年このツアーを目標にする」というコメントが寄せられていることからも、継続的に行うことの有用性は高いと考えられます。また今まで受賞経験がない人も、受賞を目指そうとする意識の変化が生まれてくるはずです。貴社でもインセンティブの継続的な実施で、業績アップの好循環サイクルをつくりませんか?

担当者コメント
継続的なインセンティブで業績アップの好循環サイクルを!
虎ノ門第三事業部 平沼 駿
虎ノ門第三事業部 平沼 駿

インセンティブツアーを通じて参加者への感謝の気持ちを伝え、さらなるモチベーションアップに繋げてもらうため、幹事様と約8か月に渡り、念入りな準備を進めてまいりました。本番では、参加者の皆様が笑顔になっている姿を見ることができ、改めてインセンティブツアーの重要性を実感することができました。これからもお客様のことを第一に考え、期待を超える「ならではの価値」を提供し続けていきます。

本事例のメインソリューション

関連サービス・ソリューション

JTBでは、様々なソリューションを組み合わせることで、それぞれのお客さまにあった課題解決⽅法をご提案いたします。