閉じる
企業・団体向け
学校・教育機関向け

自治体・行政機関向け
サービス
地域マーケティング
旅いく

地域を学びの場と捉え、「子どもの社会で生きる力の芽」を育むことを目的に、企業や全国の各地域・行政と連携し、ホンモノ体験プログラム(体験型旅行)を開発・販売します。

サービス概要

JTB旅いくは、地域や企業の課題を解決するソリューションとして、たくさんの自治体や関係諸機関の皆様にご利用いただいております。JTB旅いくは、多様な地域資源を活用し、子育て世代や子ども達を対象に、地域で自走できる着地型商品の開発に10年以上取り組んでまいりました。地域資源を活用した「楽しくて子ども達にいい学習効果のある体験商品」の開発、販売、戦略的な情報発信をワンストップで行うことで、関係人口創造、子ども達の郷土愛醸成、未来の人づくり、着地型商品流通支援、多世代交流拠点の創出、ESD、アクティブラーニングなどにつなげております。

 

「子育て世代の関係人口を拡大したい」「地域に残る伝統や文化を保護し、次世代に継承をしていかなければならない」「地場産業を活性化させたい」「子育て支援につながる地域教育を含んだサービスが急務」「ESGの1つの取り組みとして企業リソースを地域貢献や教育の場として活用したい」「探求的な学びにつながる体験学習をとりれたい」などに課題を抱えている企業、学校、自治体の皆様をはじめ、企業や学校関係者の皆様にも、最適なご提案をさせていただきます。

JTB旅いくの想い

不確実な世の中を生き抜く子ども達だからこそ、学校や家庭だけではできない「豊かな体験」の機会を提供したい。

持続可能な社会の実現のために「未来の人づくり」はどの時代も不可欠です。心身ともに健全な子ども達の育成には、脳や心、体が著しく成長する幼少期学童期を中心に、多くの種類の体験を積み重ねることが大切です。JTB旅いくは、大学研究チームとの共同研究結果による独自の学習ステップに加え、旅のプロとして熟知した旅の力をかけあわせた「ホンモノ体験」を開発し、地域自走運営に向けた体制作り、販売や情報発信をサポートすることが可能です。未来の人づくりにつながる体験、地域の魅力を再発見する体験など、子ども達、子ども達を育てる人、体験に関わる地域住民を笑顔にする豊かな体験機会を一緒に提供しませんか?


関連情報

  「旅いく」公式サイト

本サービスに関する資料はこちらからダウンロードいただけます。