閉じる
企業・団体向け
学校・教育機関向け

自治体・行政機関向け WEBマガジン「#Think Trunk」 訪日外国人の大型手荷物持ち運びの課題を解決LUGGAGE-FREE TRAVEL(略称:LFT)

2020.03.10
誘客促進
ICT活用
インバウンド

訪日外国人旅行者の増加に伴い、大型手荷物は旅行者、受入側の宿泊施設双方にとって、大きな問題になっています。LFTは多言語オンラインで簡単に申込みができる手荷物配送サービスで、荷物を預ける際もQRコードをかざすだけととても簡単です。LFT導入により、伝票代筆や送付先ホテルへの電話での予約確認や現金の収受がなくなり、チェックアウトの混雑時にお客様をお待たせする時間の短縮につながり、スタッフの業務効率化にも繋がっています。

01 LUGGAGE-FREE TRAVEL サービスの特長 利用者のメリット

  1. 多言語対応、スマートフォンで簡単に検索・予約が可能
  2. 荷物のお預けはQRコードをかざすだけ、お待たせしません
  3. 決済はクレジットカードでキャッシュレス
  4. 万一の場合は多言語コールセンターによるサポートで安心
  5. 全国約1000の観光・飲食施設で優待サービス

02 イビススタイルズ京都ステーション様での活用事例 導入施設のメリット

外国人のお客様が次の滞在ホテルに荷物を送る際に、従来では宅配便、しかも現金でしか受付できないため、わざわざ両替頂き、送り先のホテルへTELで予約確認、代筆をする間、フロントでお待ち頂いていましたが、LFTは滞在中にお時間があるときにお客様自身で予約を作成頂き、受付はタブレットで確認するだけなので、時間もぐっと短縮でき、混雑するチェックアウト時のスタッフの業務軽減にもつながっています。

周遊型旅行をもっと快適に~
ストレスフリーな新たな旅のスタイルを実現するLFT

今後は利用者にとって利便性の高い取次拠点を全国で拡充し、2020年には訪日外国人旅行のデファクトスタンダードサービスになることを目指しています。
また宿泊施設のみならず、外国人旅行者が買物をする小売店や観光案内所などへも導入を促進していきます。取次店になって頂く場合の初期・ランニング費用は無償ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。

本記事に関するお問い合わせ、ご相談、ご不明点などお気軽にお問い合わせください。

関連サービス・ソリューション

JTBでは、様々なソリューションを組み合わせることで、それぞれのお客さまにあった課題解決⽅法をご提案いたします。

#Think Trunk

WEBマガジン「#Think Trunk」とは

人と人、人と組織、人と社会とのコミュニケーションのヒントをお届けする
WEBマガジンです。

人間・組織の悩みは、コミュニケーション・関係性の場づくりで解決できる。
〜JTBは、新しい形の交流のあり方を創造し、社会に貢献していきたいと考えています〜

JTB法人事業のお客様へお役立ち情報や課題解決のきっかけとなる知見、経験、アイデアを紹介するWebマガジンです。また産・官・学の皆さまとの接点があるJTBならではの垣根を越えた共創のヒントをお届けしたいと考えています。