コロナウイルスによる今後の対応について

開催方式:リアル開催(オーラル発表のみ配信あり)

茨城県及び他地域が緊急事態宣言やまん延防止等の地域へ指定され、大会開催が難しいと判断した場合には、書面開催へ変更の上実施いたします。
書面開始に変更の場合、参加費の@1,000円はご返金させて頂きます。

今後の感染状況により、政府及び茨城県の方針等から総合的に判断し、開催方法の見直しを行う事も想定されますが、2月1日以降は審査料金のご返還はございませんのでご承知おきください。

みんなのアイデアが「未来の科学」の扉を開く!

「つくばScience Edgeサイエンスアイデアコンテスト」は、「未来の科学者」の芽を発掘し、育てる、新たな試みです。科学に関するアイデアを世界的レベルの研究者・科学者の前でプレゼンテーションし、その方々とディスカッションします。 発表する会場は、世界中の科学者による学会も開催される「つくば国際会議場」。
本物と出会い、触れる楽しさを、ぜひ体感してください!

[2022.01.19]
「コロナウイルスによる今後の対応について」を更新しました。
[2021.12.15]
つくばScienceEdge2022の参加規程(人数制限)を更新しました。
[2021.12.01]
つくばScienceEdge2022の参加申込を開始しました。
申込締切は2022年1月20日(木)です。
[2021.10.25]
つくばScienceEdge2022の開催が決定しました。開催日は2022年3月25日(金)-26日(土)、場所はつくば国際会議場です。登録開始は11月30日(火)を予定しております。
[2021.07.31]
つくばScienceEdge2021報告レポートをアップしました。
レポートはこちら
バナーエリア
  • 株式会社JTB
  • つくば国際会議場
  • つくばサイエンスアカデミー
 
AcrobatReader

ご覧になるには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Readerが必要です (無償)。

協賛協力企業・大学・機関

※2021年(第11回)の協力企業・大学・機関

  • 日本原子力研究開発機構
  • 日本大学理工学部
主催
つくばScienceEdge2021実行委員会
共催
株式会社JTB
後援
(予定)
茨城県、茨城県教育委員会、つくば市、つくば市教育委員会、つくばサイエンス・アカデミー、文部科学省、
国立研究開発法人 科学技術振興機構(JST)