つくば Science Edge

Report/要旨集

海外科学雑誌で論文掲載されたり、アメリカの大学に進学した先輩も!!

つくばScienceEdgeは2010年3月にスタートし、毎年3月に開催されています。過去の参加者の中には、アメリカ化学会発行の専門誌『ザ・ジャーナル・オブ・フィジカルケミストリー』に論文掲載されたチームや、国際化学オリンピックで金メダルを受賞した先輩もいます。ぜひ、過去の発表内容も参考にしてみてください!自然科学、物理化学など、さまざまな分野での発表内容を、ダイジェストでお伝えしています。

つくばScience Edge 2023Tsukuba Science Edge2023
つくばScience Edge 2022Tsukuba Science Edge2022
つくばScience Edge 2021Tsukuba Science Edge2021

Report(日本語)

つくばScience Edge 2020Tsukuba Science Edge2020
つくばScience Edge 2019Tsukuba Science Edge2019
つくばScience Edge 2018Tsukuba Science Edge2018

Report(日本語)

つくばScience Edge 2017Tsukuba Science Edge2017

Report(日本語)

つくばScience Edge 2016Tsukuba Science Edge2016

Report(日本語)

つくばScience Edge 2015Tsukuba Science Edge2015

Report(日本語)

つくばScience Edge 2014Tsukuba Science Edge2014
つくばScience Edge 2013Tsukuba Science Edge2013

Report(日本語)

つくばScience Edge 2012Tsukuba Science Edge2012

Report(日本語)

つくばScience Edge 2010Tsukuba Science Edge2010

Report(日本語)