学校・教育機関向け イベント・セミナー 【WEBセミナー】第3回 JTB次世代教育フォーラム 「立命館慶祥中学校・高等学校に訊く海外研修プログラムのあるべき姿 ~コロナ禍における教育界の動向と今後の方向性を考える~」

開催
終了
2021年3月24日(水)
オンライン開催
海外プログラム
中学・高校向け

昨年11月に第1回・2回と開催いたしました「JTB次世代教育フォーラム」、好評につき、この度、第3回の開催が決定いたしました。

日時
2021年3月24日(水) 14:00~15:50
会場

オンライン開催

定員
300名
費用
無料
WEB配信
WEB配信を予定しております。
開催前日までに申込時に入力いただいたメールアドレスへ当日の視聴方法について、ご案内します。
特記事項

フリーメールサービスで取得されたメールアドレスでは、ご登録していただくことができません。お申し込みの際は業務でご使用の組織メールアドレスをご入力お願いします。

同業他社様のご参加は、お断りさせて頂くケースがございます。

お申込み締切
2021年3月22日(月) 18:00

開催概要・スケジュール

14:00~14:05 オープニング
14:05~14:35 第1部

テーマ講演 「コロナ禍だからこそ目指すべき国際教育の将来像」

講演:学校法人立命館 立命館慶祥中学校・高等学校 主幹 吉田 恒氏

「世界に通用する18歳」をスローガンに、開校以来取り組まれてきた海外研修では、現地でのリアルな学びを大切に、アジア・欧米の他に、ボツワナやガラパゴスといった行先を設定している立命館慶祥中学校・高等学校。
コロナ禍において、新たな海外研修の在り方に挑戦を続ける同校から吉田恒先生に登壇いただき、その取り組みをご紹介頂きます。

14:35~15:05 第2部

基調講演 「コロナ禍における2020年の世界・日本の教育事情の総括と今後の展望」

講演:京都芸術大学 副学長 本間 正人氏

諸々、変化を伴う教育界の現状や、教育改革の進捗状況について、2020年度の総括をして頂くと共に、国際理解教育を含めた教育界の今後のフォーキャスト全般について、「学習者の視点に立った学習学・コーチング」を提唱される京都芸術大学副学長である本間正人先生に講演頂きます。

15:05~15:20 質疑応答
15:20~15:25 休憩
15:25~15:40 第3部

JTBソリューションのご紹介 「バーチャルクラスルームを利用した新しい国際交流の可能性」

教育現場でのICT利用は加速し、時節柄、海外とのオンライン交流も定着しつつあります。
バーチャルリアリティー(VR)技術を利用した国際交流の新しい可能性について、JTBと共同開発を行っている事業者より、その特徴及びメリットの説明・解説をさせて頂きます。

15:40~15:50 エンディング
講演者
吉田 恒
学校法人立命館 立命館慶祥中学校・高等学校 主幹
吉田 恒
学校法人立命館 立命館慶祥中学校・高等学校 主幹
本間 正人
京都芸術大学 副学長
本間 正人
京都芸術大学 副学長
西條 康介
株式会社SUN Reality 代表取締役社長
西條 康介
株式会社SUN Reality 代表取締役社長

本セミナーに関する資料はこちらからダウンロードいただけます。

本件に関するお問い合わせ

株式会社JTB

企画開発プロデュースセンター

担当
及川
E-mail
seminar@jtb.com