学校・教育機関向け
サービス
中学・高校向け 海外プログラム
JTBが考える修学旅行(海外)

事前学習や事後学習などの教育プログラムを組み合わせることで、各校の教育目標の達成に貢献できる、オリジナルの海外修学旅行の企画を提案いたします。

日々進む、世界のボーダーレス化。若い年代に世界を感じることの意義。

社会が急速にグローバル化しています。日本中に外国人観光客が溢れ、街には様々な言語が飛び交っています。日本に学びにきている「留学生」は30万人を超えようとしている今の日本において、すでに外国人は異国の存在ではなく、パートナーになりつつあります。そんなパートナーと円滑な関係を築く力がこれからの子どもたちには求められます。その力を若い年代から育成するためには、日本を飛び出し、異国の文化に触れ、同年代たちとの交流を図ることが近道だと考えます。

事前学習や事後学習などの教育プログラムを組み合わせることで、各校の教育目標の達成に貢献できる、オリジナルの海外修学旅行の企画を提案いたします。

JTBが考える修学旅行のポイント

POINT01本物に触れる学びの機会を提供します。

これからの社会が求める資質・能力を育む、目的に応じた海外修学旅行をご提案いたします。

POINT02充実した事前・事後学習を提供します。

修学旅行(旅行行事)の学びを充実させるため、事前(タビマエ)・事後(タビアト)の学習を目的別にご提案いたします。

POINT03安心・安全をお約束いたします。

安心・安全は学校のブランドです。JTBの世界中に広がるネットワークで、安心・安全な海外修学旅行を提供しています。