学校・教育機関向け サービス 大学向け 学校経営支援 危機管理対応サービス

危機対応マニュアル作成やシミュレーション訓練を通して、海外教育旅行先でトラブルが発生した場合の組織的な、対応力を養います。

グローバル時代の危機管理をサポートする、リスクマネジメントセミナー

海外教育旅行先での予測できないトラブルが起こった際に、学校は、生徒の安全を守ることが何よりも大切です。そのためには、あらゆるリスクを想定した対応策を準備しておくことや、緊急事態発生時を想定した訓練が必要です。本プログラムでは、危機対応マニュアル作成やシミュレーション訓練を通して、海外教育旅行先で、もしものトラブルが発生した際の体制づくりの力になります。

危機対応マニュアルの整備により、組織としての対応力を向上

海外教育旅行のトラブルの際には、学校の職員が一致団結して生徒の安全を守ることに注力する必要があります。本プログラムでは、危機管理対応マニュアルの作成を通じて、「起こりうる重大リスクの洗い出し」「予防策・対応策の策定」「責任の所在・役割の明確化」「学内、保護者、教育委員会への連絡網の作成」を手伝います。事前の準備は、臨機応変な対応力につながります。

緊急事態発生時のシミュレーション訓練を通して、万が一の事故にも適切な対応を

想定外の事故に対応するには、マニュアルを作成するだけでなく、実際にマニュアルを利用したシミュレーション訓練が大切です。本プログラムでは、海外教育旅行先でトラブルが起きたと仮定して、シミュレーションを実施。現場の対応やマニュアルの問題点を踏まえた改善のアドバイスを通して、教員の対応迅速化を促します。