学校・教育機関向け トレンドレポート あなたの志は何ですか?「松下政経塾」次世代リーダー育成で新たな気づきを。

2020.03.10
国内プログラム
中学・高校向け
国内プログラム
大学向け

松下政経塾とは、パナソニック株式会社の創業者である松下幸之助が、理想の社会を実現させるために次世代リーダーの輩出を目指して設立した公益財団法人です。『こころざし探求プログラム』は、神奈川県茅ケ崎市に所在する松下政経塾を訪ね、建塾の理念や設立の経緯を学び、「志」や「人生」(命の使い方)について考えるきっかけをつくるプログラム。
中学生や高校生が進学について、またその先の人生の進路についておぼろげながらも考え始める時期、橋本左内の「立志」(啓発録より抜粋)を題材に「志とは何か」「志を立てる、とはどういうことか」を学びます。松下幸之助の想いや、志高く生きた先人、そして志を掲げて活動している塾生の生き方を通じて、「人生をいかに生きるべきか」について考え、「今」の自分の等身大の志を立てます。
プログラムの最後に、実際の塾生と同じように歴史ある講堂で自分の志を発表することができます。壇上で自分の志を発表することにより、今後の目標や何に取り組むべきかをより明確にします。

3つのステップからなる『こころざし探求プログラム』 企業研修など社会人向けのアレンジも可能です!

STEP01松下政経塾を知る

松下政経塾とはどんなところか、建塾の理念や設立の経緯、塾生の研修内容や、卒塾生の活動についてVTRを交えつつ、お伝えします。また塾内見学では、塾スタッフが各所に込められた松下幸之助の思いやエピソードを交えつつ説明していきます。

STEP02「自分の志」を考える

「立志」を題材に、「志とは何か、志を立てる、とはどういうことか」についての講義。自分自身と向き合いながら仲間とも共有しながら考えを深めていきます。

STEP03「自分の志」を発表

自分の志をまとめと発表準備を行い、人数限定の立候補制で発表します。聴講者は、発表者へのフィードバックシートを記入し、お互いの気づきを共有します。

参加した生徒さんからはこんな感想が!

「実際に塾内を見学することで、座学だけでなく松下政経塾全体の雰囲気を感じられた。」
「自分の志を今まであまり考えたことがなかったので、良いきっかけになった。」
「最後の志を考えて全体の場で発表することは、あまりない機会なので良い経験になりました。」
「思っている事を書くことにより、意識が高まりました。」
「志を発表することで、有言実行の言葉通り、実行に移れると思いました。」


これからの時代を生きるために必要な「志」。「自分の志」についてじっくり考えることで、貴校の生徒さんにも新たな気づきが生まれるはずです。ぜひお気軽にお問合せください!

本記事に関するお問い合わせ、ご相談、ご不明点などお気軽にお問い合わせください。

関連サービス・ソリューション

JTBでは、様々なソリューションを組み合わせることで、それぞれのお客さまにあった課題解決⽅法をご提案いたします。