閉じる
企業・団体向け
学校・教育機関向け

自治体・行政機関向け イベント・セミナー 【入門編】Googleマップを活用した集客のヒントとは ~「直販」で売上拡大~

受付中
2022年12月8日(木)
オンライン開催
地域マネジメント
観光ICT
インバウンド

2022年10月11日より「全国旅行支援」がスタートしました。併せて、1日あたりの入国者数の上限撤廃、および訪日外国人観光客における個人旅行の解禁、そしてビザ(査証)の免除など、これまで実施してきた新型コロナウイルスにおける水際対策が大幅に緩和されました。岸田総理大臣は9月22日夜の会見で、「コロナ禍で苦しんできた宿泊業、旅行業、エンタメ業などを支援したい」と話すなど、観光産業の本格復活に期待が高まります。

さて、皆様が運営される事業におかれましては、集客に向けてどのような取り組みをされているでしょうか。集客のカギとなるのは、本セミナーのテーマでもある「Googleマップの活用」です。タビナカの経路検索だけでなく、タビマエの情報収集においてもGoogleマップの活用が今後益々増えていくと予想されます。Googleの新たなサービスである「Google Things to DO」では、観光地の名称検索時に近隣で体験可能なガイドツアーやアクティビティを予約できるリンクが表示されます。世界で一番使われる「Googleマップ」を活用して、日本人だけでなく、訪日外国人の獲得に向けた直販の準備を始めませんか?

株式会社JTBでは、全国各地域の「魅力発信」、およびあらゆる観光事業者様の「集客・売上拡大・業務削減」を目指し、「JTB BOKUN」※という新たなソリューションを提供しております。この度、リーゴ社宮本様をお招きし、本セミナーを実施いたします。ぜひ、ご参加ください。

※「O」はアキュート・アクセントを付した「O」

日時
2022年12月8日(木) 13:00~(約60分予定)
会場

オンライン開催

定員
500名
費用
無料
配信方法
WEB配信を予定しております。
このような方におすすめ/対象部門
  • 体験アクティビティの運営事業者
  • 近隣の体験コンテンツを販売する宿泊施設
  • 周遊観光ツアーを提供する旅行会社/交通事業者
お申込み

こちらの申込みフォームに必要事項を記入し、お申し込みください。

お申込み締切
12月7日(水)17:00
留意事項

フリーメールサービスで取得されたメールアドレスでは、ご登録していただくことができません。お申し込みの際は社用アドレスをご入力お願いします。

同業他社様のご参加は、お断りさせて頂くケースがございます。

講演者
宮本秀範
株式会社リーゴ 代表取締役
宮本秀範
株式会社リーゴ 代表取締役

大学卒業後(首席)、大学中に立ち上げたマーケティング事業会社を譲渡、その後、世界一周。SoftBank CEO孫正義氏など14企業からの協賛のもと、世界27カ国52大学を巡り、「世界は日本をどう見ているか?」を調査。その後、外資系企業の勤務などを経て、2017年、株式会社リーゴ(Liigo Inc)設立。広島県観光連盟含む全国各地のDMOや事業者に、Googleビジネスプロフィール運用のコンサルティングや、エリアコンパス(行政-店舗 集客カイゼンツール:2022年12月リリース予定)を提供している。

松澤 翔太
株式会社JTB エリアソリューション事業部 JTB BOKUN※運営チーム
松澤 翔太
株式会社JTB エリアソリューション事業部 JTB BOKUN※運営チーム

2015年 株式会社JTB国内旅行企画 入社。九州事業部仕入販売部るるぶトラベル販売課にて福岡県内の宿泊施設におけるウェブ販売の仕入営業に従事。2018年に熊谷支店に異動し、埼玉県北部エリアの企業・自治体における法人営業に従事。2021年より現職。

「O」はアキュート・アクセントを付した「O」

本件に関するお問い合わせ

株式会社JTB

ビジネスソリューション事業本部 マーケティングチーム

E-mail
isr_mktg@jtb.com

関連サービス・ソリューション

JTBでは、様々なソリューションを組み合わせることで、それぞれのお客さまにあった課題解決⽅法をご提案いたします。