閉じる
企業・団体向け
学校・教育機関向け

自治体・行政機関向け サービス 地域マネジメント AIのチカラで地域を元気に!観光デジタルプロモーション「AI analyst for Tourism」

観光デジタルプロモーションに特化したアクセス解析ツール「AI analyst for Tourism」。目標の設定から実行、効果検証とその施策管理まで、WEBサイトを基盤にしたプロモーションにおけるPDCAサイクルを効率化。AIが自動で重要なポイントと改善施策をお届けします。

「AI analyst for Tourism」とは?

観光デジタルプロモーションに特化したアクセス解析ツールです。WEBプロモーションの効果をAIで分析効率化、改善を自動化し、効果・改善点 を「見える化」します。観光事業者・商業施設などのWEBプロモーションに役立つツールとなっています。

サービスのポイント

AIが自動的にお客様サイトのレポーティングから、目的・課題に沿った分析、提案をしてくれるツールをWACUL社と株式会社JTBコミュニケーションデザイン (以下JCD)で共同開発しました。 ベースとなっているのは、これまでに3万サイトの導入実績があるWACUL社の既存コンテンツ「AIアナリスト」。 デジタルプロモーション初心者でも使いやすいスキームが整備されています。また、JTBグループで様々なコミュニケーションサービスを提供するJCDの知見を活かし、観光・ツーリズム業界のマーケティングで必要とされる「デモグラ」「地域」「アトリビューション」の分析機能を拡充・強化しています。

POINT01観光・ツーリズム市場に特化したダッシュボード機能

「認知獲得」を目的にすることが多い観光・ツーリズム市場のWEBサイトでは、通常のコンバージョン(商品購入や問合せ) が明確なサイトとは異なり、分析する指標がそれぞれ異なるケースが多く、ユーザーの属性(性別、年齢、アクセスエリア等) が重要な切り口。

POINT02集客分析機能(Webサイト流入前の分析機能)

集客分析機能として自然検索流入経路であるSEO分析、およびGoogle Display Networkをはじめとした広告配信ネットワークやFacebookなどのSNSを活用したデジタルプロモーション結果分析が可能。

こんなお悩みにおすすめ

悩み01地域の観光情報サイトにGoogle Analyticsを導入してみたけど、成果にどう繋がるのかわからない!具体的な施策ってどうするの?

悩み02ホテルのHPをリニューアルして、分析できるような環境を整えた。でも、データ分析、レポート作成・・・ってやることが多すぎる!

悩み03デジタルマーケティングに挑戦してみたいんだけど、何から着手したらいいか、わからない・・・

 
AI analyst for Tourismなら、そんな悩みもまるっと解決!

導入メリット

01 レポート作成工数・費用削減 Google Analytics のデータを整理し、まとめて視覚化

02 分析工数・費用削減 WEB 施策(広告・サイトなど)の良し悪しを、明示

03 コンサルティング工数・費用削減 AIT に設定した目標に対しての改善案を、具体的に提示

「AI analyst for Tourism」 導入事例

(一社)四国ツーリズム創造機構 様

四国の認知度向上や国内・海外観光客の誘客の促進、魅力ある観光地づくりなどを行う。

WEB分析を行う時間とスキルの不足、及び社内での共有の難しさといったお悩みをお持ちだった四国ツーリズム創造機構様。
AI analyst for Tourismを使用することで、Google Analyticsで確認しづらい項目も一目で確認することが可能となり、社内での共有も手軽に行えるようになりました。WEB分析の省力化をご評価頂き、日々の分析にご活用頂いています。

お客様の声

AIT(AI analyst for Tourism)は、単なる閲覧しやすい分析ツールだけでなく、目標設定等、AITスタッフと理想のホームページを議論し、効果的な目標設定が出来ました。サービス内容に加えて、サポート部分にも満足しています。

導入までの流れ

STEP01 分析したいWEBサイトにGoogle Analyticsを設定する
STEP02 Googleアカウントに対して、Google Analytics上で編集権限を付与する
STEP03 AI analyst for Tourismに連携を行う
STEP04 分析指標を検討し、AI analyst for Tourismに反映する

関連情報

AI analyst for Tourism