学校・教育機関向け イベント・セミナー 第2回 JTB次世代教育フォーラム 2021 学習者視点でみる課題研究とグローバルコンテスト~バックキャスティングで考える課題研究の可能性~

開催
終了
2021年6月19日(土)
オンライン開催
国内プログラム
学校運営支援
中学・高校向け

 本セミナーは、高校現場で大きな注目を集めている課題研究と、その発表の場であるグローバルコンテストをテーマに、
 それらが学習者の意識や日々の学習活動、キャリア形成にもたらす影響について考えます。
 また、コンテスト出場から逆算した課題研究の進め方や、先生方の指導のあり方についても考察します。
 第1部では、課題研究が生徒にもたらす変化とその可能性について、課題研究先進校の先生にお話を伺います。
 第2部では、高校時代に海外のコンテストに出場した先輩から、具体的な取り組みに関する体験談をお聞きします。

日時
2021年6月19日(土) 17:00~18:30
会場

オンライン開催

定員
300名
費用
無料
お申込み締切
2021年6月17日(木) 18:00
WEB配信
WEB配信を予定しております。
開催前日までに申込時に入力いただいたメールアドレスへ当日の視聴方法について、ご案内します。
特記事項

お申し込みの際は業務でご使用の組織メールアドレスをご入力お願いします。
(生徒・学生で参加希望の方に限り、私用メールでの申込み可能です。)

同業他社様のご参加は、お断りさせて頂くケースがございます。

タイムテーブル

17:00~17:05 オープニング
17:05~17:45 第1部 課題研究が学習者にもたらす効果

広尾学園中学校高等学校 木村 健太 氏
一般社団法人 Glocal Academy 代表理事 岡本 尚也 氏

17:45~18:25 第2部 先輩に訊く『実体験からひも解く課題研究の取組みとその未来』

Global Link Singapore 過去出場者(現大学生)2名

18:25~18:30 エンディング

講師紹介

第1部

岡本 尚也 氏

岡本 尚也 氏

一般社団法人 Glocal Academy 代表理事

木村 健太 氏

木村 健太 氏

広尾学園中学校高等学校

第2部

佐藤 ふたば さん

東京大学 理学部 数学科3年
(出身高校:千葉県立船橋高等学校 理数科)

成瀬 茉倫 さん

慶應義塾大学 総合政策学部2年
(出身高校:鹿児島県立大島北高校 普通科)

本セミナーに関する資料はこちらからダウンロードいただけます。

本件に関するお問い合わせ

株式会社JTB

企画開発プロデュースセンター

担当
及川(おいかわ)
E-mail
seminar@jtb.com