閉じる
企業・団体向け
学校・教育機関向け

自治体・行政機関向け
事例
広域観光周遊ルート形成促進事業/【日本の奥の院・東北探訪ルート】に関わる形成計画磨き上げに向けた調査業務

訪日外国人旅行者の地方誘客に資するテーマ・ストーリーを持ったルートの形成を促進するため、対象市場の調査や地域の観光資源を活かした観光コンテンツの抽出、モデルルートの策定からモニター調査、ターゲット市場へのプロモーション等、外国人旅行者の周遊促進の取組みに向けた調査業務を実施。

STEP 1:①対象市場の旅行に関する特性の調査 ②観光コンテンツの抽出・交通アクセス等の調査
STEP 2:③全体コンセプトの明確化 ④モデルルートの策定 / モニター調査の実施
STEP 3:⑤対策市場への売込み方法等の計画案の提示

実施項目
  • 各自治体の現状をヒアリングするアンケート調査を実施し、  東北のインバウンド受入れ環境の課題を抽出
  • 不足している東北のデータをWEB調査を実施
  • 既存データとWEB調査の結果を分析し、対象市場ごとに 旅行特性・動向・ニーズを把握
  • 外国人留学生によるルート磨き上げのためのモニター調査を実施
  • マーケティング・モニター調査結果に基づき、6ルート・6コース・旅行会社販売用21コースを作成
取り組みの効果
  • 対象市場の特性に応じて東北の魅力を提供する広域観光周遊ルートの構築を実現
  • 調査~全体設計~モデルルート策定~モニター調査~探訪ルート作成~プロモーション までを一貫して実施することにより、ターゲットに即した効果的な事業展開を実現
今後の展開
  • 16の広域観光拠点地区を軸にルートを検討
関連情報

JTBグループが地域やインバウンドサービスなど、訪日課題の解決に携わった事例をご紹介しています。

JTB Inbound Solution - インバウンド事例 -