サービス
閉じる ✕
  • サービス・ソリューションから探す
  • 課題・目的から探す
閉じる
自治体・行政機関向け
学校・教育機関向け

企業・団体向け イベント・セミナー 【オンデマンド配信】米国スポーツビジネス&テック最前線!世界最大級のスポーツカンファレンス 「MIT Sloan Sports Analytics Conference 2022」ボストン現地参加レポート! ~世界の最新トレンドから日本のスポーツ価値向上・企業のスポーツ活用に迫る!~

受付中
2022年4月25日(月) ~ 2022年6月30日(水)
オンライン開催
スポーツ・エンタテインメント

ボストンにて2年ぶりに開催された世界最大級のスポーツカンファレンス「MIT Sloan Sports Analytics Conference 2022(SSAC)」。カンファレンスで語られたコロナ禍における米国スポーツの進化やデータ・テクノロジーの活用、スポーツ大国と言われるその文化や背景など、米国スポーツの最新トレンドから、日本のスポーツ団体・スポーツ事業に取り組む企業への課題と可能性を紐解いていきます。

今回は、スポーツ業界において日本そして世界の舞台で活躍するスピーカーをお呼びして、スポーツ団体様ならびにスポーツの活用を実践・検討されている全ての企業様向けに開催いたします。コロナ禍で業界が大きく変わる潮流の中で、米国の最新トレンドをお届けしながら深堀りしていくことで、日本での新たな取り組みのヒントとなるようなセミナーをお届けします。

日時
2022年4月25日(月) ~ 2022年6月30日(水)
会場

オンライン開催

定員
なし
費用
無料
配信方法
登録後に視聴URLをメールにてご案内致します。
このような方におすすめ
  • スポーツリーグ、チーム、中央競技団体における事業開発・経営企画・マーケティングご担当者様
  • 企業におけるマーケティング・スポーツスポンサーシップご担当者様
  • 企業におけるスポーツ事業を含む新規事業の企画・開発ご担当者様
  • スポーツやテクノロジーの可能性に興味をお持ちの全ての皆様
お申込み締切
6月30日(水) 20:00
ご登録情報の第三者提供に関して

ご提供いただいた個人情報の内、「会社名/法人名/学校名」「部署名」「役職」「氏名」「勤務先所在地」「電話番号」「メールアドレス」については、NDA締結済のパートナー企業で当イベントにご登壇の「BizDev Dojo社」へ提供いたします。提供方法につきましては、電子メールにパスワード付のファイルを添付して送信いたします。

  1. BizDev Dojo社は提供を受けた個人情報を主催イベント、研修告知、物販のプロモーション等に利用します。
  2. 個人情報に関する問い合わせ、削除依頼窓口は以下までお願い致します。
    JTBスポーツマーケティング事業部 営業一課 E-Mail : t_oe421@jtb.com
    メールタイトル:「2022年4月19日実施セミナーにおける個人情報に関して」
特記事項

フリーメールサービスで取得されたメールアドレスでは、ご登録していただくことができません。お申し込みの際は社用アドレスをご入力お願いします。

同業他社様のご参加は、お断りさせて頂くケースがございます。

米国スポーツビジネス&テック最前線

プログラム

Withコロナにおける米国スポーツの現状
MIT Sloan Sports Analytics Conference (SSAC)とは?
(第1部)コロナ禍で進化した米国スポーツ界
  • データとテクノロジーで変わるスポーツ
  • 進化するファンとの向き合い方
  • 世界中で大流行!「ファンタジースポーツ」体験セッション
(第2部)企業活動におけるスポーツの最大活用
  • スポンサーシップにおける権利の最大活用と効果測定
  • 面白スタートアップ紹介
  • SSAC最大勢力「NFL」に学ぶ最新アクティベーション事例
質疑応答
スポーツマーケットにおけるJTB事業の紹介
講演者
スピーカー:醍醐 辰彦 氏
BizDev Dojoスポーツビジネス・スペシャリスト
スピーカー:醍醐 辰彦 氏
BizDev Dojoスポーツビジネス・スペシャリスト

新卒で株式会社電通へ入社。テレビ担当・官公庁営業担当・PR担当として、メディアバイイング、広告・PR企画、イベント、調査事業等の戦略立案から実行まで幅広い業務を担う。2014年8月に米国パデュー大学・経営大学院へ2年間のMBA留学を経て、2016年12月よりスポーツブランディングジャパン株式会社へ参画。取締役COOとしてNFL・NBA・ESPNに関連した海外スポーツ団体の日本市場におけるビジネスパートナー業務や、国内プロスポーツリーグ・チーム・中央競技団体の中長期事業計画策定やブランディングなどの事業全体におけるアドバイス業務と具体施策の企画・実施を推進したほか、スポンサーシップの最大活用やEスポーツ事業にも従事した。2022年3月より現職。スポーツビジネスのプロフェッショナルとして活動している。
慶應義塾大経済学部卒・体育会バスケットボール部主将(日本一達成)

ゲスト:森井 啓允 氏
株式会社なんでもドラフト共同創業者CEO
ゲスト:森井 啓允 氏
株式会社なんでもドラフト共同創業者CEO

新卒でTBSテレビ入社後、スポーツ局(世界陸上中継班)・情報報道局を経て宣伝プロデューサーに。NYにて経営学修士(MBA・メディアマネジメント専攻)を取得後、SoftBank入社、国内外の新規事業、孫正義社長のスピーチライター・プレゼン資料作成などを担当した後、シリコンバレーに赴任。VR事業の立ち上げやコンシューマ向けのテック・サービス領域を中心としたベンチャー投資・事業開発に従事し2014年度のグループ全社における新規事業コンテストにて1位、2位を獲得、2015年度の社内のビジネスコンテストでも優勝。SoftBank退社後、不動産企業オープンハウスのCIOとしてシリコンバレー拠点を立ち上げ、新規事業・ブランディングの責任者を務め、同社の急成長に寄与。2019年に独立しシリコンバレーを拠点とする「事業開発」特化のBizDev Dojo社と、ファンタジースポーツアプリを提供する、なんでもドラフト社を並木と共に創業し代表取締役CEOを務める。2012年よりソフトバンクの後継者育成機関SoftBankアカデミアに在籍、2019・2020年度は首席。
早稲田大学教育学部卒(体育会ラクロス部・全日本選手権8位)

モデレーター:並木 啓悟 氏
BizDev Dojo共同創業者COO/CFO
モデレーター:並木 啓悟 氏
BizDev Dojo共同創業者COO/CFO

大学在学中に公認会計士の資格を取得(4位/受験者約2万人)、新卒でPwC Japanに入社し投資管理部門・不動産部門を経てPwC Detroit拠点にて自動車業界・SF BayArea拠点にてテック領域全般に関わる投資コンサル業務に従事。UC BerkeleyにてMBAを取得後、Drive.AI(後にAppleが買収)にてアドバイザーとして財務責任者を務めた。BizDev Dojo・なんでもドラフトの立ち上げまではBarclays Capitalテック投資銀行本部にてUberやPinterest、コネクティッドフィットネスのNo.1企業となったPerotonなどのIPOを担当。日米会計士及びコンサルタントとして数多くの企業の経営や資金調達に関わってきた経験を基に、数字から読み取れる業界の裏側を語る。
慶應義塾大学経済学部卒

本件に関するお問い合わせ

株式会社JTB

ビジネスソリューション事業本部 マーケティングチーム

E-mail
isr_mktg@jtb.com