サービス
閉じる ✕
閉じる
自治体・行政機関向け
学校・教育機関向け

企業・団体向け サービス 旅行 インセンティブ革命(インセンティブ制度アンケート)

インセンティブ革命は、優績者(受賞者)だけでなく、非優績者(非受賞者)の双方に対してアンケートを実施。施策の認知度、行動度、協働度などを図るのが最大の特徴です。対象者以外にもヒアリングすることにより、課題が可視化でき、一部の限られて人だけでなく「会社全体の底上げ」につながるインセンティブ制度の設計が可能になります。

 

インセンティブ革命をわかりやすく説明します。

紹介動画をご覧いただけます。

インセンティブ革命は、制度のどのフェーズに課題があるのか可視化します。

インセンティブ革命は、貴社のインセンティブ制度が「認知・理解・共感・行動・協働」のどのフェーズに課題があるのかを可視化します。優績者(受賞者)と非優績者(非受賞者)の両方のデータを取得し、また部署や入社年次(年齢)といった属性データも取得するため、組織単位での意識や取り組みの違いが明確にわかります。

導入のメリット

01受賞者と非受賞者の違いを見える化するため、改善策を立てやすい

02組織単位で属性設定することで、組織単位での取り組み濃度がわかる

03営業情報と結びつけることで、インセンティブ制度の最適化が図られる

インセンティブ革命 設問例(一部抜粋)

要因 設問内容 選択肢
認知

キャンペーンが実施されていることを知っていた

2. 知っていた
1. 知らなかった

理解

キャンペーンの概要やルールを理解していた

5.とてもあてはまる
4.ややあてはまる
3.どちらでもない
2.あまりあてはまらない
1.まったくあてはまらない

行動

キャンペーンにおいて自分自身の行動を変えた

伝播

キャンペーンの目標達成に向けた姿勢を周囲に見せた

部署としてインセンティブ受賞を目指す風土があった

「一部の人しか頑張らない...」、「いつも入賞者の顔ぶれがかわらない...」、「今のままの制度で本当にいいのか悩んでいる...」こんな企業におすすめです。

実際のアンケート結果から、入賞者を出している部署とそうでない部署では、組織風土に明らかな違いがあることがわかりました。お悩みになっているインセンティブ担当者のみなさま、ぜひJTBのインセンティブ革命で自社のインセンティブ制度の効果を可視化しませんか?

【設問】部署としてインセンティブ受賞を目指す風土があった(5点満点)

  受賞者が最も多かったA支店 受賞者がゼロだったB支店
全国平均 3.49 3.49
支店平均 4.03 2.90

本サービスに関する資料はこちらからダウンロードいただけます。