サービス
閉じる ✕
  • サービス・ソリューションから探す
  • 課題・目的から探す
閉じる
自治体・行政機関向け
学校・教育機関向け

企業・団体向け サービス プロモーション JTBの「越境ECサポート」

世界のEC市場規模は拡大傾向にあリます。この背景には、インターネット環境が整い、PCとスマートフォンが世界中で普及したことにより、誰でも海外の商品を手軽に購入できるようになってきたことや、中国人ユーザーの高い消費意欲が世界の越境EC市場を牽引していることが挙げられます。新型コロナウイルスの影響で、「巣ごもり消費」が拡大し、世界中のEC市場の活性化も顕著になりました。新型コロナによる海外渡航中止によって、商品をECサイトで買い求める流れがさらに加速しています。JTBではパートナー企業との共創により貴社の「越境EC」を幅広い領域にわたりサポートします。

なぜ、「越境EC」?

01インバウンド客の激減により海外消費者へ直販

新型コロナウィルスの影響によりインバウンド市場が縮小しましたが外国人消費者にとってMade in Japan製品の品質への評価は変わりません。訪日外国人への販売機会がなくなった今、コロナ禍の新たな販路戦略として、越境ECの活用により直接的に海外消費者へアプローチする手法が注目されています。

02“Shopify”や”STORES”などの簡易型ECサイト の登場で安価でEC構築が可能に

ShopifyやSTORESなどの簡易型ECサイトの登場により安価で手軽に自社ECサイトを構築できるようになりました。多言語化、決済、物流、カスタマー対応などのサポートメニューも充実しており、誰でも簡単に越境ECを開始できる社会になりました。

03人の購買がオフラインからオンラインに変化

世界各地でネット環境が整備され、スピーディーな配送環境が整うなど、 ECショッピングの消費額は徐々に伸びています。スマートフォンの普及による購買行動の変化、新型コロナの影響による巣ごもり消費など、消費者の購買のオンライン化が進んでいます。

「越境EC」のメリット

 

海外消費者へ
直接的に販売できる

店舗を構えなくて良い
(家賃・人件費などが不要)

「越境EC」でよく聞くお悩み

国や地域ごとに法令や輸出規制が違い、
商品出店の管理が難しい

出店するだけでは売れない
(市場調査からECモール選定、
集客プロモーションも必要)

 

JTBの「越境ECサポート」なら、このようなお悩みも心配いりません!

JTBの「越境ECサポート」とは?

特徴01越境ECの総代理店(あらゆる領域と国で対応可能)

越境ECは国や地域ごとに進め方やルールが違う上、市場調査や法令、輸出規制の確認、出店するECモールの選定、 集客・広告、効果測定など領域は多岐に渡ります。そのため、国ごとの専門家やサポート領域ごとの専門家など、特定の国や領域に特化していることが多くあります。しかし、JTBでは、市場調査から出店支援、集客プロモーション、コンサルティングまでをあらゆる国や地域でサポートしています。

(一例)

  • 市場分析(国民性) ~性質・文化・親日度・宗教など~
  • 市場分析(経済性) ~GDP・所得・成長率など~
  • 競合分析 ~競合や同カテゴリの流通量や売上など~
  • 法令・禁制品確認  ~輸出禁止品・関税・ルールなど~
  • 配送フロー ~配送料や配送日数など~
  • ECモール選定 ~規模・流通額・ユーザー層など~

特徴02オンライン×オフラインの施策を実現

海外消費者に直接商品を見てもらえる海外現地での期間限定イベントを開催することで、これまで越境ECで購入するハードルを感じていた消費を取り込むことができます。オンライン(越境EC)とオフライン(現地でのポップアップストア)の融合により、現地で実際の商品に触れていただき、越境ECへ誘導する施策が可能です。

越境ECが難しいと感じる理由

  • 出店すれば売れるというものではない。
  • 素材感や質感、重さはオンラインでは伝わりにくい。
  • 異国の商品(知名度の低い)をオンラインで購入するには 一定のハードルが存在する。
 

特徴03将来的なインバウンド戦略と連動

越境ECは、そもそも「インバウンド」とセットで考えられてきました。現在はインバウンド市場が停滞しているため越境ECでの直売を選択していますが、アフターコロナを見据えるとインバウンド施策と連動して考える必要があります。JTBならではの旅のシーン(空港・ホテル・交通機関・観光地など)を活用したインバウンド向けのプロモーションを多数用意しています。

 

インバウンド施策との連動がポイントに!
旅のシーン(空港・ホテル・交通機関・観光地など)を活用

「調査~施策検討~実行~検証」の3STEP

これら3つのステップをJTBがご一緒に検討させていただき、施策の実行、PDCAサイクルの確立を支援します。

STEP01マーケティングと戦略

国民性は? 競合は? トレンドは? ニーズは? 経済性は? 法律は? インフラ(ネット/決済/物流))整備は?

STEP02越境ECの出店・出品戦略

ECモール出店? 自社EC構築? 現地ショップ委託?

STEP03集客・プロモーション施策

SNS? WEB? メルマガ? チラシ? イベント?

これまでの実績と経験を基に、貴社・貴組織の「越境EC」をサポートします。


ホワイトペーパー(お役立ち資料)初めての海外販路開拓

初めての海外販路開拓 海外販路の開拓をご検討されている方向けに「越境EC」の基礎知識から実施のポイントまでをわかりやすくまとめました。ぜひご覧ください。

INDEX

  1. 越境ECの基本情報
  2. 越境ECの進め方 ~越境ECの3つのステップ~
    • STEP01 マーケティングと戦略立案
    • STEP02 越境ECの出店・出品戦略
    • STEP03 集客・プロモーション戦略
  3. JTBの越境ECサポートの特徴